お知らせ

第6回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール 最終審査結果(一般の部)

・ペンネームで応募いただいた作品については名前の部分をペンネームで表示しています。
・作品名、氏名(ペンネーム)、都道府県の順に表示。


(一般の部)

最優秀賞(1点)「わらいたくないワライカワセミ」/こいずみゆうこ (新潟県)

【作者のコメント】
 人間が笑っているかのように鳴くワライカワセミに興味を持ちました。
こんなに面白い鳥がいることを子どもたちにも伝えたくて、絵本を作りました。

≪内容紹介≫
ワライカワセミはじょうずに笑えるように練習をしています。
おや?だけど一羽だけ、笑えないワライカワセミがいます…どうしたのでしょうか。

優 秀 賞(1点) 「ハンバーグ物語」/おおかわよしえ (岩手県)

【作者のコメント】
 楽しんで描きました。楽しんでもらえたら嬉しいです。

佳  作(1点) 「まよなかのパン屋さん」/ひらいけまり (神奈川県)

【作者のコメント】
 主人公るいが、真夜中にパン屋さんを開いたのはなぜ?
これは、シリーズ物で第一回目の作品です。

入  選(3点) 「ぼくのいる町」/ときさききよし (茨城県)

【作者のコメント】
 この絵本に描かれている町は、私が住んでいる町が舞台です。
大人の人と一緒に読んでいただけたら嬉しいです。

入  選(3点) 「□い国の○い姫」/くぼたゆうこ (神奈川県)

【作者のコメント】
 誰にでもコンプレックスはあると思いますが、○い姫は勇気と行動力ではねのけます。
一生懸命な姿に、周囲の人々は自然と応援したくなる、そんな物語です。

入  選(3点) 「どんどん どんどん」/たかはしくにおみ(埼玉県)

【作者のコメント】
 自分で描いていても、結末が分からない作品になりました。
わくわくしながら読んでいただけたら、嬉しいです。

なお応募いただいたすべての作品は、
10月22日(水)から12月11日(木)まで館内にて展示します。ぜひご覧ください。
(なお11月3日のみ、矢祭町文化祭会場であるユーパル矢祭にて展示します。)
<< 第6回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール 最終審査結果(家族の部) | 月曜日、最終審査です! >>