お知らせ

第7回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール 最終審査結果(一般の部)

・ペンネームで応募いただいた作品については名前の部分をペンネームで表示しています。
・作品名、氏名(ペンネーム)、都道府県の順に表示。


(一般の部)

最優秀賞(1点)「たねのきもち」/せのきょうこ (大阪府)

(作者からのメッセージ)
“たね”をまいてから芽が出て育つまで心配したり喜んだりの毎日。
 収穫した時のうれしさは特別でした。そんな気持ちが一冊の絵本になりました。


優 秀 賞(1点)「なつのひに」/ひらいけまり (神奈川県)

(作者からのメッセージ)
パン屋さんシリーズのひとつです。
ぼくたち、わたしたち「ここにいるよ~忘れないで」と伝えたい思いで作りました。

佳  作(1点)「おぼれるカエルなすがまま」/おおかわよしえ (岩手県)

ある日息子が言いました。「あのね!川でカエルが溺れてたの!!」
カエルが溺れる!?「渦があって、おぼれるカエルなすがままなの!」
ことわざみたいでカッコイイね~。そこで、おぼれるカエルなすがままを描いてみました。
カエルも溺れます!!

入  選(3点)

「星のかんづめ」/ミウラ (茨城県)

摩周湖に行ったとき、おみやげ屋さんで「摩周の霧」というかんづめが売ってました。
店のおばさんに「中に何が入ってるか」聞いたところ「ロマンが入ってる」とのことでした。
もちろん買いました。

「ねずっこどもめ」/倉田忠昌 (北海道)

文章なし、読者の方が絵の流れを見て自分で、さまざまな文やセリフを考えてみれば、
たくさんの物語ができるのではないでしょうか。

「ギン&テツのたからさがし」/いしでゆきの (千葉県)

宝探しは、永遠のロマンです!!
<< 第7回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール 最終審査結果(家族の部) | 第7回手作り絵本コンクール 一次審査終了しました(11月7日追記) >>