お知らせ

第10回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール最終審査結果(家族の部)

最優秀賞(1点)「私の育てた黒アゲハ」/橋見 かおり・優奈(ゆな) (神奈川県)
(作者からのメッセージ)
「小学1年生の頃から、毎年アゲハの羽化を観察する様になり、この感動を沢山の人に知って欲しいと、子供が本にまとめました。幼虫ってカワイイんです!今まで知らなかった事が、もったいなかったです。娘よ、ありがとう!」

優秀賞(1点)「ないものねだり」/遠藤 陽子・萌花(もえか)(福島県)
(作者からのメッセージ)
「ブロッコリーとかカリフラワーが、笑ったり悲しい顔をしたりする所は、すごく可愛いと思います。おしゃれにきめた姿も、おすすめです。」

佳作(1点)「あまいにおい」/吉広 智奈・柚亜(ゆあ)(東京都)
(作者からのメッセージ)
「大好きな公園で、大好きなスイ一ツ作りができたら楽しいね、と娘と話した事を、この絵本に描きました。」

入選(3点)
「わたしのひまわり」/緑川 直子・朋(とも)(矢祭町)

(作者からのメッセージ)
「自分で種を蒔いたひまわりが、少しずつ生長していくのをとても楽しみにしていた娘。その過程を思い出しながら、楽しんで絵本づくりができました。」

「カラーズ」/薄井 ひろみ・悠(はるか)(矢祭町)

「まいごの犬、太郎」/佐藤 聡子・歩乃椛(ほのか)(山形県)
(作者からのメッセージ)
「我が家でおきた、びっくりした出来事を思い出としてのこしたいと思い、絵本にしました。」

<< 広報やまつり-わたしのイチおしこの一冊 No.1 | 第10回 矢祭町「もったいない図書館」手づくり絵本コンクール最終審査結果(一般の部) >>